<< 秋晴れの下で、FMたんとリレーマラソン。。 | main | 今年も余すところ。。 >>

若戸大橋、リニューアル・ライトアップ2018.12.01

 

2108年も早、12月となり余すところもう1ヶ月を切り

朝夕は、肌寒さが増しているが

例年に比べると九州では、少し暖かな年の瀬を迎えようとしている。

 

今回はちょっとお知らせで。。この12月1日午前0時から

北九州市の若松区と戸畑区を結ぶ有料道路若戸大橋と若戸トンネル間が無料になり

それに合わせて市のシンボルである「若戸大橋の夜間ライトアップ」が始まった。

 

 

若戸大橋は1962年に開通。

当時は「東洋一のつり橋」と呼ばれ、関門橋や明石海峡大橋をはじめ、

日本のつり橋の技術的基礎となったとされる。

 

この若戸大橋リニューアル・ライトアッププロジェクトに

松下美紀ライティングデザイナーのご指導の下

Panasonicさんと光栄にもグループ会社SDLightingが関わらせていただいた。

主塔ライトアップはPanaさん、

ケーブルライトアップはSDLが担当させていただきました。

 

 

テーマは、どうしたら若戸大橋の「赤」を魅力的に浮き出すことができるか?だった。

通常のスポットライトでは、その光を出すことは難しく。。

特殊スペックのLEDスポットライトをドイツのMeyer社とコラボして

納期に合わせた難しい調整をし作製した。

 

 

設置した後のライトアップ試験の時は

SDLメンバーは緊張もしたが、夜の景観に若戸大橋の赤が美しく浮き上がった時は

やった甲斐があったと感じたそうだ。

 

 

地域の町興しに夜の景観にスポットを当てることで

その町のランドマークとなり、海外からのお客様もやってきて

夕食を交えて夜の賑わいを取り戻し、

宿泊客も増加して地域経済を活性化させる事に繋がっていくようだ。

 

ライティング・デザインを活用し町の魅力を引き立てて

町おこしを実現することを提案したい。

 

東京オリンピック・パラリンピック2020

そして、大阪万国博2025が控えている。

 

これから、それぞれの地域の魅力とその可能性を引き出していこう!

 


 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM