<< 若戸大橋、リニューアル・ライトアップ2018.12.01 | main | 納会2018。。 >>

今年も余すところ。。

 

今月は、年末の挨拶回りで主要都市を訪問し、日々が忘年会で。。

少し体調を壊しかけつつも慌ただしい師走だった。

 

気づいてみると12月も早、冬至を過ぎて昨日はクリスマスイブ。

今年も余すところ一週間余りとなった。

 

そして12月23日は、125代平成天皇最後の天皇誕生日だった。

今年で85歳(1933年、昭和8年12月23日誕生)を迎えられ

記者会見での「平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに、心から安堵しています。」

の言葉に今上天皇の想いが伝わるような気がして心に残った。

 

幼少期に第二次世界大戦を体感され、青年期に戦後の日本の復興と発展を体感されて

1989年に昭和天皇が崩御され、践祚し50代半ばに皇位を継承された。

それから30年、日本国の象徴として国民のために誠心誠意公務を果して来られたのだと。。

私のようなものでも伝わるものがあった。

 

小さな会社の経営にあたふたしている者に

日本国を背負われている重さは、計り知れず。。

 

我が社も昭和から平成に変わった頃から

信号灯器メーカーへと転身し、日本全国へ販売網を広げて成長してきた。

そういった意味では、我々は平成時代の申し子なのかもしれない。。

 

激動する世界情勢と地球環境変化による災害が多発した2018年だったが

来年の春には新たな年号に変わる。

これもまた何かの節目になるのだろう。。

 

新たな時代へと継承していく事の大事さと難しさを感じる今日この頃だが

当社に集ってくれている人々のためにも

新たな時代への新たな試みとその継承を

そうあまり気負わず、経営メンバーと共に考えていくとしよう。

 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM